無料体験レッスン 資料請求 メニュー

About OneUP

無料体験レッスン申し込み
資料請求 電話で問い合わせる

受講生の声インタビュー A.Yさん

Students Voice

苦手だった英語で
TOEIC915点を取るまで

A.Yさん

PROFILE

職業:金融機関勤務

入会した時点のTOEIC点数:480点

入会した時点の英語レベル:英会話教室に通った経験はあるが、英語への苦手意識が強い(1A)

目的:学生時代は英語が一番苦手な教科。外資系企業に転職をする為に英会話を学ぶ事を決意。

そもそも英語をやろうと思った理由は何ですか?

ひとつは外資系の会社に転職をしたかったからです。レジュメにTOEICのスコアを書きたくて、それで英語をやろうと思って。それまではTOEICを受けた事すらありませんでした。

また、私はこれまで何回も英会話教室行って挫折した経験があるんですよ。英語は学生の頃から苦手でした。日本史が大好きな一方で、英語が全然ダメで先生にも「お願いだから日本史だけじゃなくて、英語も勉強してくれ!」って言われていました(笑)これまで苦手分野を得意分野に変えるようなトライをした事になかったので、やってみようかなって思ったのがもう一つの理由です。

英語が苦手だったとは意外です。

本当に苦手だったんです。ただ英語を喋る事に対する憧れはずっとあるんですよ。でも、これまでに何度か英会話教室に行ってみたものの、中々うまくいきませんでした。

以前は他のスクールに通われていたんですね。

そうですね。当時の最大手スクールでレッスンを受けていました。比較的リーズナブルだったのでそのスクールに通っていたのですが、伸びた実感もなく長くは続きませんでした。

改めて英語を始めようと思った時、どのようにスクールを探しましたか?

クチコミサイトをすごく見ました。ワンナップを見つけた時はヤマちゃんのブログとかもみています。それから各英会話スクールのサイトやブログを見て比較して決めました。

Ms.y

体験レッスンはいくつかの候補のスクールに行かれましたか?

いや、ワンナップに一番最初に行って、もうその場で決めました!本当は他にもいくつか見て決めようかなと思ってたんですけど・・・。ワンナップが第一候補だったこともあって、まず行ってみようと。それで、もしブログの感じそのままの雰囲気だったら私はここに合うかもしれないと思ってたので。

期待していた雰囲気とは何だったのでしょうか?

やっぱりアドバイザーさんの雰囲気ですかね。実はワンナップに無料体験レッスンに行った時、担当のアドバイザーさんがブログを書いているヤマちゃんだったんですよ!・・・とは言いながら、ヤマちゃんだと知ったのは入会してからしばらくしてからなんですけどね(笑)
それからワンナップの社長の考え方もすごく好きなんです。実際に受講を始めた後も感じているんですが英会話というか・・英会話教室というくくりじゃなくても「尊敬できる企業」だなって思ってて。

通い始めてからについてお話をお伺いしたいのですが、受講は順調でしたか?

ワンナップのレベル3あたりになってからはすごく楽しいんです。英語が通じるから!(笑)それまではキツイな~と思う事もちょこちょこあったかな。楽しい時もキツイ時もどっちもあるって感じでした。

キツいな思ったときってはどうやって乗り越えられましたか?

当時、品川校でアドバイザーさんがカウンセリング以外でもよく話を聞いてもらって。こうやったらいいですよとか、こういう勉強法がありますよとか色んなアドバイスをもらったのが大きかったですね。
私はワンナップの特色ってそこだと思っているんです。今まで大手のスクールにいくつか通いましたが、そこまで私の事を考えて話をしてくれる“アドバイザー”という存在はいなかったんです。英語学習へのテンションが落ちる事はありましたが、ここまで続けて頑張ってこられたのは皆さんのおかげだと思っています。

TOEICの学習をしている時にもキツイ時期があったんですよね。

それまではTOEICは受けた事なくて。初めてTOEICを受けたのはワンナップに通い始めて半年後です。スコアは480点でした。そこから3年で850点までいきました。最初は履歴書にスコアを書けたらいいなと思っていたので700点くらい取れたらいいなと思っていたのですが・・・でも、伸びてくると意外と上を目指しちゃうもんですね(笑)

アドバイザーさん達の話を聞くと、みなさん900以上のスコアをお持ちだし頑張って勉強されているし・・・。私は900なんて絶対ムリ!って思ってたんですけど、800あたりを取れた頃から860点を目指してみよう!って思い始めて。それから850まではスッといけたんですけど、あと10点がなかなか取れませんでした。。。そこからは結構時間が掛かりましたが、現在は915点です。

915点!すばらしいですね!!!

ありがとうございます。でも850点から上を狙っていた時はかなり長い事スコアアップ出来なかった時期がありました。どんなに勉強しても全っ然スコアが伸びないんですよ。仕事が忙しいので仕事が終わった後の学習は絶対にムリと思って、毎朝の勉強とお昼に少し勉強。それだけは決めてコンスタントにやっていたんですけどね。

Ms.y

800点台後半から900点には中々越えられない大きな壁があると社内のアドバイザーも認識しています。
毎朝学習されていたとの事ですが、それはワンナップに通いだしてから続けられてるんですか?

そうですね。「自分で高いお金を出して教室に通うんだからちゃんと頑張ろう!」と思って通いだすと同時に毎朝勉強をやるって決めたんです。そうやってちゃんと勉強を続けていたらTOEICのスコアが面白いくらい上がっていったんですよ!なのに、850からの10点が全然上がらなくて!!(笑)

何で850を目標にしなかったんだろう!って思いますよね!(笑)

そうなんですよ!なんで860!みたいな(笑)
でも、スコアが上がらない時期でも不思議と「英語をやめよう」と思う事はなかったんですよね。挫けそうになる事もありましたが、ワンナップに来て話を聞いてもらったり、敢えてTOEICから離れた勉強をやってみたり。例えばワンナップで開催していた読み研に参加したりとか、いつもとは違うアプローチで英語学習に取り組んでいました。
頑張れたもう一つの理由は、学習がほんとに「習慣」になった感じなんですよね。やらないと気持ち悪いというか。だから反対に、朝から会議が入っていたりすると「あ~、今日英語勉強できない・・・」っていう気持ちになるんですよ(笑)

学習を継続できるように工夫されたことは何かありますか?

必ず同じカフェの同じ席に座ってやります。家の中だと色んな誘惑があって全くやらないので、外で勉強するようにしていました。オフィスの近くに朝7時から開いているカフェがあるので、仕事前にそこを利用しています。

レッスンを受けていて困った事や嫌だった事はありますか?

やっぱり自分の言っている事が通じなかったり、相手の言っている事が分からなかったりすると凹みます。
ただ私は「通じなかった」だけで終わらないように、そういった事は必ず自分でノートに書きとめておくようにしています。時間が経ってからじっくり考えると「こう言えばよかったのに・・・」と意外とちゃんと思い浮かぶんですよね。なのに、レッスンの中での会話の流れの中で中々パッと言えない。

書き留めたノートを見せてもらっても良いですか?

はい。これがそのノートです。

notebook

凄い!習った事だけでなく、ご自分で調べたこともまとめてるんですね。

はい。ただノートに書いただけでは覚えられないから何度も同じフレーズとか文章を繰り返し勉強してます。だって絶対に忘れるじゃないですか!(笑)だから同じ事を何度も何度も繰り返し・・・。

実際に継続してやるのは大変ではありませんでしたか?

そうですね。私にとってはいつもやっているのでもう習慣になりました。
それからワンナップのイベントも含め、様々な英語を使うイベントに参加をしたことによって「楽しい事」や「通じる楽しさ」を定期的に感じられたので、心折らずに継続して頑張れたのだと思います。

余談ですが、うちの会社で年に1度若手社員数名を海外研修に出すという制度があるんです。通常は普段仕事で英語を使っている若手社員が対象なんですが、私も英語を勉強していたのでダメもとで手を挙げてみました。そうしたら上長が頑張りを認めてくれて私を推薦してその研修に参加する事ができたんです。それで1ヶ月間アメリカでNYやボストンに行ってきました。その体験は私にとっては大きくて、新たに頑張ろうという気持ちになりました。だから英語学習の過程の中で何らかのイベントを自分に課していったりする事もモチベーションキープが出来た理由なのかなと思います。

周りの方を巻き込んでいたんですね?

巻き込んでました!周りの人たちに「英語を勉強してる」って言ってました。「英語学習しているのに全然できない」と言われるのは悔しいので、そういう意味ではいいプレッシャーになって良かったと思います(笑)

その後の英語学習におけるモチベーション維持はどのようにされていますか?

始めはTOEICスコアとか転職が目標でしたけど、学習を続けているうちに、習った事を使ってコミュニケーションを取ってみたいとか、海外で英語を使ってみたいとか、レベルが上がるに従って新たにやりたい事が出てきました。
それで私は実際に1週間の有給を使ってマルタの語学学校に行ってみたり、イギリスの英語レッスンつきのホームステイに行ったりしました。自分にイベントを課すというのは良い方法だったと思います。海外に行かなくても、ワンナップのイベントに参加して色んな講師と英語を話す機会を持つことも楽しく学べる要因になっています。

今後の目標は何かありますか?

もっとペラペラになること!
外資系の会社に行けるかまだわかりませんが、もしそういう時がきても今まであたかも英語を使って仕事していたかのように違和感なく英語を使えるようになる事が目標です。なので、今はビジネスの教材を使ってレッスンを受けています。

今から英語を学ぼうとされている方に向けて、何かアドバイスはありますか?

そうですね。やっぱり継続する事が一番大事かなと思います。ただ継続をすると言っても難しい部分もあると思うので、小さくてもいいので何か目標を立てていくといいかなと思います。私がワンナップに通って思ったのは、スクールとして続ける為の工夫を色々とされているなという事です。カウンセリングが定期的にあったり、それ以外の時でも相談ができたり、季節ごとのイベントがあったり・・・・。続けられる仕組みがあるのは、英語学習の継続・上達に繋がるので、スクールを選ぶ際はそういった仕組みをご自身なりに確認すると良いのではないでしょうか。

アドバイザーさんと話をするのは、自分がやったことがない勉強方法やそれをやるとどうなるのかを教えてもらえたりするいい機会だと思っています。あとは客観的な意見をもらえたり。前に一文100回音読してると話をしたら、「Yさん、そんなに音読やらなくていいですよ。やりすぎです!それ変態です!」って率直な意見を頂きました(笑)

私はかけている時間や量の割には伸びがゆっくりだったと思うんです。それでも、続けていればできるようになると思っています。これから学習を始める方も、自分のペースでできる事を続けていけばちゃんと上達すると思います。

ありがとうございました!

こちらこそありがとうございました!

Others Voice

もっと見る

お問い合わせ

新宿・品川・銀座・恵比寿・日本橋八重洲・横浜

無料体験レッスンの
お申し込みはこちら

   

新着記事

   

2020/09/03

ラジオ番組
     【ラジオ】ヤマちゃん登場!
   

2020/03/22

スクールブログ
     アドバイザー、困惑。の巻
   

2020/03/17

イベント
     FEEL English! 2020.3.15
もっと見る

各種上達のサポート

 
トップへ戻る