英語で「現状(維持)のままで」

今回のワンフレーズは・・・

 

as is

・現状(維持)のまま(で)

・そのまま(で)

・現品で

 

という意味です。(副詞的に使います)

 

例1)

Can we use it as is?

それ、そのまま使える?

 

例2)

This expression is not used as is.

この表現は原文のままでは用いられない。

 

と、このように使います!

日本語の「そのまま」という表現は

結構文脈によって使う英語表現が変わります。

 

たとえば「そのまま動かないで!」

と言いたい時は

 

Don't move!

Freeze!

 

という風になって「そのまま」の部分は

通常省略されたりします。

(「そのまま」≒「動かない」だからです)

 

また「そのままにしておいていいよ」だったら

You can leave it.

だけでいける事もあります。

 

英語は文脈によって使う表現・単語が

変わってくるので気を付けて下さいね。

 

ちなみに、このas isという表現。

前職で業務をしていた時に上司が

「うーん。じゃあこの商品はas isで出せばいいよ」

と言われ、(((( ;°Д°))))っとした記憶があります。

 

その当時、as isという表現を知らず(普通知らないと思います!)

そんなにas isって一般的!?と思いつつ

先輩にコッソリと意味を聞いたものです。

(懐かしい・・)

 

ワンフレーズでした!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事