ワンナップ英会話 生徒の声

生徒の声

生徒の声は、ワンナップに通われている生徒さんにご協力いただき、掲載しています。
通う前に思った事や、通っているときに感じたことなどをそのまま書いて頂いた生の声です。

こちらのコメントは、名前・イニシャル・職業・年齢などは、ご本人の了承を得て掲載しております。
コメントも原文のまま掲載させて頂いております。(誤字・脱字のみ訂正をいれています)


現在ワンナップに通われている生徒さん、以前通われていた生徒さんにインタビューを行いました。


mr.someno 染野 幸司様
金融機関勤務。TOEICのスコアが400点台から850点に上がり、目標としていた国際部門への異動を実現。英会話は周囲の協力を得られず一度挫折。グループレッスンで英語学習を再開するが、マンツーマンレッスンで自由に予約ができるという点でライフスタイルに合うワンナップ英会話に再入会。



ms.n N様
当初は小さなきっかけでワンナップで英会話を学び始め、徐々にレベルアップ。受講開始時は看護師。学習を続けていくなかで大学院受験を考えるようになり、一念発起して大学院を社会人受験。英語の試験もある狭き門を見事合格。目標レベルに達し、ワンナップ英会話を晴れて卒業。現在は新しいキャリア構築の為に大学院に在学中。



mr.f K.F様
大学時代は理系で薬学部に在籍。その後大学院に進み卒業後は医薬品の開発に携わるグローバル企業に就職。TOEIC400点から850点までアップ。仕事上の実績と、スクールで身に付けた英語力を評価され、スペインの現地法人駐在に抜擢。現在はスペインのマドリードに駐在。



ms.y A.Y様
金融機関勤務。学生時代は英語が一番苦手な教科。外資系企業に転職をする為に英会話を学ぶ事を決意。いくつかの大手英会話スクールに通った後、ワンナップ英会話に入会。TOEIC480点から915点までスコアアップ。



ms.emori 江森 千紘様
大学院生の頃にワンナップに入会し約2年間在籍。大学院卒業後の進路には海外で研究員として働く道を選択し現在はアメリカはメイン州にて生命科学の分野で活躍。今回は13時間の時差を超えて、skypeにてインタビューにご協力頂きました。



mr.t 田村 敦様
4年前に医師としてアメリカに留学するも、英語を使う機会が殆どないまま帰国。現在も仕事で英語の論文を読む機会が多く、また将来海外駐在の可能性もあり、いずれは英語をしっかりやらなければと思ってワンナップ英会話に入会。スピーキングのスキルは順調に上達し、海外の医師と普通にコミュニケーションが取れるほどに。直近では英語資格の一次試験を見事に突破。



mr.i 池谷 明浩様
メーカー企業の法務部で企業内弁護士として勤務。大学の法学部を卒業し、一般企業に就職後10年間経理や人事の仕事に関わる。人事の仕事を通して労働関連の勉強をしたいと思い、法科大学院に入学。見事弁護士の資格を取得し、現在の会社に入社。法務関連の仕事に携わる中で、2018年の春からコンプライアンスの担当となり従業員教育等を行っている。ゆくゆくは海外の子会社と連携することも見据えながら、ワンナップにて英語学習に励んでいる。



mr.ito 伊藤 義之様
IT企業勤務。学生時代は苦手だった英語を海外旅行をきっかけに独学で学習を開始するも中々うまくいかず。その後、転職を機に職場で英語を使う機会が増え、以前に体験レッスンを受けていたワンナップ英会話に入会。





ワンナップ英会話CEO がレインボータウンFMのラジオ番組“Go around the world”にて対談をさせて頂いた内容です。
著名なビジネスパーソンであり、ワンナップ英会話の生徒さんでもある方々に「出来るビジネスパーソンとは」や「英語学習」についてお話し頂きました。(ワンナップ英会話の受講の感想についてもお話し頂いています!)

ms.nishimura
mr.wakanabe
mr.a
mr.o