無料体験レッスン 資料請求 メニュー

About OneUP

無料体験レッスン申し込み

単語をキチンと覚える方法 その3

続きです。

そういうわけで、単語は必ず忘れます。
残念ながら。

絶対忘れます。
くやしいことに。

そして数回覚え直して、やっと覚えられます。

(単語を一回で覚えられる優秀な方は今回の記事は読まないで下さいね・・・。)

はいっ!

そういう訳で

覚えた単語は必ず忘れるんです!

覚えた単語は必ず忘れる。

必ず忘れる・・・・・?

・・・!!

ということは、こういう事なのです! 
(デター!極論!!!)

単語を覚える。

単語を忘れる。

もう一度その単語を覚える。

やっぱり忘れる。

さらにもう一度その単語を覚える。

でも忘れる。(悲しいー!)

もう一度その単語を覚える。

忘れない。(おっ?)

でも時が経つと忘れる。 (やっぱし!)

もう一度その単語を覚える!(←このへんから根性!)

忘れない。(おっ!)

時が経っても忘れない。 (おおっ!!)

定着!! (やったー!!!)

つまり、「忘れる」というのは覚える過程の一つなのです。
一度も忘れた事のない新しい情報は忘れやすいです。
むしろ何回か忘れたことのある単語でさらに覚えたものはかなり定着します。
下手したら一生ものになります!!

ですので
忘れることを嘆かなくても大丈夫です!

覚える

忘れた

ここで止まってはいけないんです。
(でも多くの方がココで投げ出してしまいます)

覚える

忘れた

覚える

忘れた

ここで止まってもいけないんです。

覚える

忘れた

覚える

忘れた

覚える

覚えてる!!

ここまで行きましょう!

いけます。
絶対いけます!!

記憶術の研究によると人は単純に単語を覚えようとしても、
30分も経てば半数は忘れてしまうと言われています。

スタンフォード大学の研究によると
人間の脳は大事な記憶をすぐ思いだせるようにするため、
関連する相対的に不必要な記憶を忘れ、
脳の活動を効率化している可能性があるそうです。

忘れるのは当たり前なんです!!!

(ノд・。) ヨカッター

実験によると、
記憶を思い出す作業を繰り返すと
徐々に思い出すのにかかる時間が短くなるそうです。

覚えた事は、とにかくすぐに忘れてしまいますから、
何度も繰り返し脳に叩き込むまで行わなければならず、
忘れる事との戦いとも言えます。

はー!
今日は、お食事会なので、もう出なければなりません。

ということでまた明日!!!
(いつまで続くのかしら・・・)


 

カテゴリー

 

最新記事

ameblo kaito
   

新着記事

   

2021/09/17

CEOコメント
     Achieve unexpected goals
   

2021/04/20

イベント
     イントネーション講座 2021.04.30
   

2021/03/20

ラジオ番組
     【ラジオ対談】西條剛央氏(EMS代表)
もっと見る
 

お問い合わせ

新宿・品川・銀座・恵比寿・日本橋八重洲・横浜

無料体験レッスンの
お申し込みはこちら

LINE トップへ戻る