こんばんは。
ヤマちゃん@ワンナップ英会話です。

新年を前に、お財布を新調しました黒猫

でも前のと色がほとんど同じというヘタレっぷり白ねこ 得意げ
まあいいんです。
気に入ってるから。

昔はなんとなく避けていたピンクが、最近妙にマイブームです。
ピンクが似合いそう、とよく言われて、それが嫌だったんですよね。

しかし最近は、もらうものがピンク系が多くって、
自分で買うものもなんとなくピンクになって、今や
財布も携帯も手帳も名刺入れもピンク(もしくは赤)です。

あ、すみません。
オチ探しとくの忘れましたアンパンマン<めんご

お題いきます。

いざっ。

年の瀬ですが来年以降を見据えて仕事をしよう。
既に来年の勝負は始まっています。

日本語には、年末を言い表す言葉がいくつかありますよね。

年末、年の瀬、暮れ、師走、歳末・・・ほかにもあるかなぁ?

どう違うのって改めて聞かれると難しいです。
講師が聞いてきそうですね。

聞かざる聞かないでー

英語は

year's-end
the end of the year
the close of the year

みたいな感じでしょうか。

年の瀬、師走というと慌しいイメージ、
年末、歳末、暮れ、というと終わりのイメージ。

ん?

ああ、英語圏の人たちにとって、年末って慌しくないんでしょうか。
慌しいのはむしろクリスマスですもんね。

だから「終わり」というニュアンスの言葉しかないのかも。

ナルホド。

(あ、勝手に納得してますけど本当のところは分かりませんのであしからず・・・)

せっかくなので、聞きなれない close を使ってみましょう。

ちょっと凝ったこと言いたくて失敗するパターンのようなにおいが
プンプンしていますが・・・

まあまあ、いいんです。
やってみる事が大事。

どやっ。

Alhough this year is coming down to a close,

we need to look ahead to the coming years.

Next year has already begun.

だいぶ内容を端折った感じがしますが、どうでしょうか。

勝負は始まっている、ってかっこよく言いたかったんですけど
分からなかったのでなくしちゃいました。

ふふふ・・・・白ねこ 得意げ

ということで。

皆様、年末まで寒い日が続くそうですので、
体調崩さないよう気をつけつつ、来年を見据えてしっかり頑張ってまいりましょー!

うひょー!ダンス

社長、勝負のくだり、勝手に端折ってすみませんでしたー!

サーセンッシターックワッ!!!

顧客満足度98%以上
クチコミで話題のマンツーマン英会話スクール
ワンナップ英会話
http://www.oneup.jp/
0120-25-3781
無料体験レッスン随時受付中!
-----

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事