噂をすれば、彼だよ...を英語で言うと

今回のフレーズは⋯

Speak of the devil, here he is.

「噂をすれば、彼だよ」

 

Speak of the devil.

 

Speak of the devil and he shall appear.

(悪魔の話をすると、悪魔が現れる)という

聖書から来ている言葉です(・o・)!

 

現在では、略してSpeak of the devilと使われています!

 

 

他にも、似ているけどどこか違う

3つの「うわさ」に関する単語をご紹介します!

 

■Gossip

他人の秘密やその人の個人的な事情について

話すこと。根拠があったりする事実のことが多い

 

■Rumor

それが本当のことかは誰も知らない

信憑性がないうわさのこと都市伝説など

 

■False rumor

デマ(根拠のない噂や中傷)=和製英語

 

今回ご紹介した表現は、日常会話でよく出てくる表現なので

これが使えたらネイティブっぽくなれること間違いなしです(^o^)/

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事