無料体験レッスン 資料請求 メニュー

About OneUP

無料体験レッスン申し込み
資料請求 電話で問い合わせる

ワンナップから新刊が発売されました!

2020/04/22 お知らせ


昨年より製作に取り組んできたビジネス英語の学習書「場面別・職種別ビジネス英語フレーズ3200」がついに4月17日より発売開始となりました!

<特徴>
・日本語・英語1文ずつのフレーズを3200個も収録!
・定番表現はもちろん網羅!
・ビジネスで使いたいかっこいいフレーズも豊富!
・日常会話で使えるカジュアル表現も収録!
・プロのナレーターによる音源付き!(ダウンロード可)

本書では、ビジネスで使える定番表現からカッコイイ言い回しまで、日本のビジネスパーソンが「これが言いたかった!」と思うようなフレーズを、なんと3200個も掲載しています。また、ちょっとしたあいづちや日常会話で気軽に使える表現も豊富に載っているので初心者の方もお使い頂けます。

「仕事で使いたいカッコいいフレーズ」のページには、著者のビジネス経験を活かして”できるビジネスパーソン”のセリフを多数掲載しました。英語だけでなく、同時に仕事のコツも学べてしまうというのも実は注目ポイントの1つです。
フレーズ集の良いところは、自分で組み立てなくても「こう言いたい時は英語ではこう言う」がすでに用意されているのでただ真似るだけで英語の引き出しが増えていくというところです。

初心者の方は自分でありとあらゆる文を組み立てるより、まずはフレーズの引き出しを増やしていってしまったほうが早いです!中級以上の方は、慣れているいつも同じ言い方をしてしまいがちなので自分の発想では出てこなかった新たなフレーズを身に付けていくことで表現の幅が広がります!

<本書の使い方>
フレーズ集は使い方が重要です。眺めているだけでは、なんとなく勉強になった気はしても、実は「使いこなす」というところまでは身についていません。
そのため、以下のような使い方をお勧めします!

1.まずは目次で興味のあるページを探す
  (1ページ目から見る必要はありません!)
2.さらに、特に言えるようになりたいフレーズをピックアップ
  (しるしを付けたり付箋を貼っても良いですね)
3.音源で発音をチェックしながら真似して音読
  (音読はいっぱいしてください。ひたすら音読!)
4.サラッと言えるようになったらゴール♪
  (お仕事やレッスンで英語を話す機会がある方は試してみてください!)

ポイントは、いきなり3200フレーズに目を通そうとしないこと!たくさんあるので、全体をザッと読んでも頭に入りません。これが言いたい!というフレーズを狙い撃ちしていくのがコツです。

また、使いこなせるようになるためには必ず声を出すこと!なんとなく読んでいるだけではなかなか身につかないものです。繰り返し音読して、ぜひご自身のフレーズの引き出しを増やしてくださいね!

各書店または下記のオンライン書店でお買い求め頂けます。
アマゾン▼(アマゾンは4/28現在入荷待ち)
honto
紀伊國屋書店ウェブストア
楽天ブックス
e-hon
Honya Club

尚、本書のフレーズのリスニング音源は出版社のクロスメディア・ランゲージのホームページより無料でダウンロードができます。

 

記事カテゴリー

 

ブログ最新記事

ameblo
   

新着記事

   

2020/09/03

ラジオ番組
     【ラジオ】ヤマちゃん登場!
   

2020/03/22

スクールブログ
     アドバイザー、困惑。の巻
   

2020/03/17

イベント
     FEEL English! 2020.3.15
もっと見る
 

お問い合わせ

新宿・品川・銀座・恵比寿・日本橋八重洲・横浜

無料体験レッスンの
お申し込みはこちら

トップへ戻る