無料体験レッスン 資料請求 メニュー

INFORMATION

無料体験レッスン申し込み 資料請求

Denshijisho Dishes

Denshijisho Dishes

Long ago when I was an exchange student in Japan I had made it a goal to learn how to cook Japanese food.

My first trip to a Japanese supermarket was a true learning experience for me. The size of the seafood section was 3 times as large as ones in supermarkets in the US but the meat section was half the size and four times more expensive. The produce section was filled with things I had never seen before. I had studied Japanese for three years at my home university before even arriving in Japan but never had I come across the kanji that were used to label various items on sale.

This was before the advent of the smartphone but not so long ago that I didn’t have access to an electronic dictionary. I made it a mission to decipher all of the names of things I would potentially be eating. So every few days I would go to the supermarket with a new recipe written in Japanese and my electronic dictionary to find the ingredients for the next meal I’d try cooking.

Though useful, my electronic dictionary wasn’t always perfect. It often translated fish and vegetables using scientific or obscure names. I remember finding “konnyaku” being translated as “devil’s tongue” and “shiso” as “perilla frutescens”. However, my kanji reading skills and ability to talk about food took a huge leap forward and without these experiences I would have never had the opportunity gain this knowledge. I also got to eat some amazing dishes that I still make today.

Miguel

こちらから音声も聞けます!
●スローver.

●ナチュラルスピードver.


その昔僕が日本に留学していたとき、僕は日本食が作れるようになることを目標にしていました。

初めて日本のスーパーに行ったとき、それはまさに学びの体験でした。鮮魚コーナーはアメリカのスーパーより3倍も広いのに、精肉コーナーは半分の広さで4倍の値段でした。青果コーナーは、僕が見たことのないもので埋め尽くされていました。僕は日本に来る前にアメリカの大学で3年間日本語を勉強していましたが、スーパーにある様々な品物のラベルに使われている漢字に出くわしたことはありませんでした。

これはスマートフォンが世に出る前のことでしたが、電子辞書が使えないほど昔というわけではありませんでした。僕は、自分が食べることになるかもしれない物の名前を全て解読することをミッションとしました。そんなわけで何日かに一度は、次に作ってみようと思っている日本食の材料を探しに、日本語で書かれた新しいレシピと電子辞書を持ってスーパーに行ったものでした。

僕の電子辞書はたしかに便利ではあるものの、いつも完璧だったわけではありません。魚や野菜が、学名や曖昧な名前で訳されることもよくありました。「こんにゃく」が「悪魔の舌」だったり、「しそ」が「perilla frutescens」という難しい学名だったりしたことを覚えています。だけど、僕の漢字を読むスキルや、食べ物について話す力は飛躍的に伸びましたし、こういった経験がなければこの知識を手に入れる機会も得られなかったと思います。また、僕がいまだに美味しい日本食を作って食べることができるのもこの経験のおかげなのです。

 

記事カテゴリー

 

ブログ最新記事

ameblo

無料体験レッスンでは、
TOIEC900点以上のアドバイザーによる
英語学習のアドバイス
ネイティブ講師によるレッスン
を体験いただけます

無料レッスンイメージ

事前カウンセリング

→
無料レッスンイメージ

マンツーマンレッスンの受講

→
無料レッスンイメージ

アフターカウンセリング

お電話での
お問い合わせ

新宿・品川・銀座・恵比寿・日本橋八重洲・横浜全校共通お問い合わせ

無料体験レッスンの
お申し込みはこちら
   

新着記事

   

2019/08/07

スクールブログ
     BBQバスツアー振り返り!
   

2019/08/06

過去のイベント
     BBQバスツアー 2019
   

2019/07/16

過去のイベント
     FEEL English! 2019.07.15
もっと見る

講座・イベント情報

 
イベント

過去のイベント -Events-

日常を彩る季節のイベント

過去のイベント -Events-

日常を彩る季節のイベント!

英語学習お役立ちコラム

 
オリジナル短篇集

オリジナル短篇集 -Short Stories-

学びのあるライフスタイルの提案

オリジナル短篇集 -Short Stories-

学びのあるライフスタイルの提案!

SPECIAL CONTENTS

ビジネスで使いたい方へ 喋れたらいいな。と思う方へ 法人向け研修
トップへ戻る