ワンナップ英会話 スクールブログ

仕事力

スクールの生の声をお届けするスクールブログです。
英会話に関する様々な情報や、英語を学ぶ方がちょっとテンションのあがる話、生徒さんの声などを綴っています。ワンナップ英会話に通っている人も、通っていない人も楽しめる内容を掲載しています。


二つの選択肢について

2016/05/17
仕事力, 英会話のコツ

忙しいからできない。
忙しいけどやる。

選択肢は二つです。

さあ、どうしますか?







続きを読む


新人研修にて

2016/04/21
仕事力

昨日、ワンナップの新卒新人研修で実施している
ワークの発表が行われました。

新卒社員がグループワークをして
業務後にも集まって意見を交わし
まとめ上げた内容の公式発表会です。

発表は恵比寿で実施されたのですが
スカイプで各スクールからもオブザーブ。
みんなで新人の成長と成果を見守りました。

新卒発表1

_1250673


結果は・・・・




やりなおし!!   ガーン!
(*`д´)b     Σ(゚д゚lll)




いやー

いくら新人とは言えども、プロはプロ。
プロフェッショナルの道は厳しいのです。

TOEIC900も可及的速やかに取らないと。

より良いスクール創りの為には
高い意識が必要です!

と、わたしもフィードバックを返しながら
自分の新人時代を思い出しました。

そうやって成長していくんですよねー。






続きを読む


うさぎとかめについて、続きです。

前回はカメの戦略とうさぎの行動パターンについて分析してみました。

カメは、簡単な事も難しいことも
スロー&ステディ(ゆっくり着実に)で
一歩一歩進めます。

一方ウサギは普通の事なら何でもパパーッと
こなしますが、ひとたび難しいタスクが来ると
寝る傾向があります。
もしくは長期戦になると飽きてしまい、
全力を出せないことも。。。

ちなみに皆さんは
うさぎタイプ、かめタイプ、
どちらでしょうか?

今回はそれぞれのタイプ別のアプローチを
わたしの独断と偏見でお伝えします。
英語学習の際にも参考になると思いますので
気軽な気持ちでご覧ください。

まず、カメさんチームのあなた!
カメの戦略は長期戦に持ち込む事です。
短距離走ではうさぎに勝てません。
英語も仕事も、長期スパンで成長する計画を立てて下さい。ご自身があまり器用なタイプではないと思う人は長めの計画を立てる事で目標達成が現実化してきます。

英語学習の場合は、
最低でも1年以上は取り組むと良いでしょう。
(できれば2~3年のスパン)
自分の成長の遅さに焦ってしまいがちですが、
カメは焦ったら負けです。
長期戦なら自分は有利!と自分に言い聞かせて学習を続ければ成功します!歩みは遅いが少々の事ではへこたれないブルドーザー的な力を発揮できます。

一方、うさぎさんチームの戦略です。
ウサギは困難に出くわした時のリアクションで結果に違いが出てきます。ウサギは器用ですので、多くの事をすぐに飲みこんで体得できます。ですから普段からストレスなく勉強や仕事を身に付けていきます。しかもそのスピードはカメよりもかなり速いです。このタイプの方は周りからもよく褒められますが、本人としては「別に。ふつうですけど」という感じです。

しかし普段スムーズに成長していきますので、
それだけに壁にぶつかった時は
カメさんの比にならないくらい苦しい展開です。

カメは常に壁にぶつかっているようなものなので
その壁が大きかろうが、小さかろうが
ゆっくりと乗り越えます。

うさぎは普段壁にぶつかる事がないので、
壁が出てくると急に眠くなります。
従ってウサギの勝負所は壁が出てきた時です。

英語学習でいうと、

「え?なんでそうなるの?よくわからない!」

という時に投げ出して(眠って)はいけません。
そこがまさに正念場なのです!
寝るとカメに負けます!!

うさぎが成功するための合言葉は
「つらい時こそ頑張り時!」です。

つらい時こそ
「仕事が忙しいから」
「他の事に興味が出てきたから」
「そもそもそんなに英語には興味ないし」
などと言い訳してはいけません!

以上のとおり、
カメタイプは焦らずに長期戦に持ち込み、
ウサギタイプは正念場でマイッタしなければ
両方ともちゃんと成功に近づきます。

英語学習もそのようにアプローチしていけば良いのでしょうか?


フー。
(-。-)y-~~~~

こんなブログでいいのかな・・・・。
不安ですがアップします。







続きを読む


前回につづき、ウサギとカメの話です。

そもそもこのウサギとカメの話では、
なんとカメの方から競争の話を持ちかけています!
物語では歩みの遅さをウサギに馬鹿にされたカメが、
果敢にもかけっこの勝負を挑むのです。

普通に考えたらこれは無謀です。
あまりに無謀すぎます。

ですが、カメ出身のわたしとしてはこうも考えます。
そもそもカメは本当に勝算が無い勝負を挑んだのか?
だとしたらカメは愚の骨頂です。

しかし、カメには何らかの確信があったのではないか?
いくらなんでもスピードで真っ向勝負では負ける事はわかっていたはず。恐らく、カメはウサギの性格・行動を知り尽くしていて、レースの途中で寝る事を確信していたのではないでしょうか?そうでなければカメの言動は成り立ちません。

そして勝負の結果、
予想通りウサギは寝て、カメは勝ちます。

ここで重要なのは計画と作戦です。
カメがウサギに勝利するためには
戦略がないといけません。

これを仕事や英語学習に置き換えます。
最初から器用にテキパキと何でも出来るタイプの人は実際にいます。逆に慣れるまで非常に愚鈍で時間の掛かるタイプの人もいます。

わたしも今でこそ、英語は話せるようになりましたが
最初はゆっくりでしたし、現在完了と過去形の違いがわからず挫折に近い思いをしました。

仕事も器用なタイプではなく、
人の倍の時間を掛けて人の半分の仕事をするという
典型的なカメさんチームのパフォーマンスでした。

ただし、自分がカメである意識はあったので自分は絶対に寝てはいけないという強い意識はありました。ウサギが寝るのを虎視眈々と待ち、その隙に一気に抜き去るしか勝算はありません。

わたしたちカメの強みは、どんな困難がきてもゆっくりですがずっと歩みを進められるところです。ちなみにこれは英語学習に向いています。(お!やった!!)ゆっくりですが、一気に身に付けられない事を知っているので地道に少しずつ進んでいきます。

つまりどんなに難しい事でも、
逆にどんなに簡単な事でも
カメにとっては常にキャパオーバー。
もしくは理解に時間が掛かります。
従って、難しい事も簡単な事も、
同じように七転八倒しながら進めていきます。


一方、ウサギは簡単な事はパパーッ!とこなします。
仕事も英語も、それこそパパーッとこなします。
ちょちょいのチョイです。

ところが、難しい事が出てくるとウサギは寝ます。
ゴロッと。


仕事も英語も、困難な局面が現れるとウサギは寝ます。
理由は爽快に走れなくなった(期待していたパフォーマンスが出せなくなった)から。
そんなウサギはゴロっと寝ます。
(↑すいません。あくまでわたしの粗削りな主観です)


うーん。
長くなってきたのでまた次回に続きます。






続きを読む


先日読んだ本に、こんな事が書いてありました。
「うさぎとかめ」の寓話は、その昔の明治時代には
「油断大敵」というタイトルだったそうです。

ゆ・だ・ん・た・い・て・き ??

そうなの!? Σ(゚д゚lll)


びっくりです。衝撃です。驚愕です。

というのも、この話はてっきりカメ目線の話だと思っていたからです。
つまり誰でも努力をすれば何とかなる!チャンスはあるぜ!みたいな。

でもこの話のタイトルが油断大敵だとしたら大分ストーリーが変わってきます。

ヘイ、ユー!
そこのウサギさん!
俺たちウサギは寝てはいけないよ、
ちゃんと頑張らないとスローなカメにも抜かれちゃうぜ!

この話にはそんなメッセージがあるという事です。


仕事力も英語力も「カメ出身」のわたしは困ります。
地道に努力をして身に付けてきたわたしにとっては
ウサギさんチームが油断しなくなったら、もう勝てないじゃないですか!


むむむ・・・

くやしいので、次回もこのテーマで綴ります。

つづく。








続きを読む


AERAに掲載されました!

2016/02/23
仕事力

ワンナップ英会話がアエラに掲載されました!
ウェブ版の記事も出ていますので、よろしければこちらをご覧ください。

ワンナップ英会話 アエラの記事
AERA


最近は法人様からの問い合わせも多く頂くようになり
特にビジネス英語に関する教材や教授法が円熟してきました。
これにともない、新人英語研修や英語プレゼン研修などは
特に多くのお問い合わせを頂いています。

スクールの生徒さんでもビジネス英語に関しては
よくカウンセリングで相談やご要望があります。

経験を踏まえて言うとビジネス英語の方が日常会話よりも簡単です。
なぜなら範囲が決まっておりボキャブラリーも比較的限定されるからです。

つまりこういう事です。

ビジネス英語 < 日常会話



ですので、ビジネス英語は業種・職種などを考慮し
ターゲットを絞って集中してやるとある程度は戦えます。
会議やプレゼンなども対策次第で乗り切れます。

ところが会議の合間のスモールトークや
夜の食事会などになると「日常会話」になるので一気に苦しくなります。
ですので、結局日常会話力も同時に上げておくべきだと思います。

しかし、それよりも何よりも、どんなに英語が話せても
話す内容がしっかりしてなければ、やはり役に立ちません。
英語ペラペラでも仕事が出来なければ活躍が出来ません。
極論を言えば、英語が話せてもバカはバカなのです!どーん!




言いすぎました。


反省してます。
<(_ _)>


しかしつまり、こういう事です。

仕事力 > 英語力


そうか!
じゃあ、わたしは仕事ができるから英語が出来なくてもOKだ!

とはならないのが悲しいところです。
結局求められるのは

仕事力 + 英語力

なのです。
ワンナップにも仕事がすごくできるけど
英語になるとその仕事力を100%発揮できない・・・
という方が多くいらっしゃいます。

ぜひ、その仕事力を100%発揮できるように一緒に頑張りましょう!!


え?
それが難しいですって?


はい。
そうですよね。

でも大丈夫です。
もう一度極論します。

(」゚ロ゚)」 英語は 仕事よりも簡単です!! どーん! 

その気になれば、ちゃんとペラペラになります。
英語を科目と思わずに、仕事の一部だと思って取り組んでみましょう。
ほら、あなたが今やっている仕事の方が、英語より難しいでしょう?







続きを読む


朝活のすすめ

2015/10/07
仕事力

昨日、宣伝会議さんの東京本社に行き、今月の末から始まる
マーケティング・クリエイティブ英語実践コースの
体験講座を実施してきました。

宣伝会議さんの講座開発担当の方のプレゼンがあり、
ワンナップからネイティブ講師とアドバイザーが登壇して講義を致しました。
会場は満席で、とても意識の高い方が多く来られていました。

切り口が面白い講座ですので、
ご興味のある方は、この講座にぜひ挑戦してみて下さい。
ワンナップの講座ではありませんが、内容を共同開発していて、
実際にワンナップのネイティブ講師も登壇予定です!

この講座、平日朝7時半と土曜日朝8時半から開講のいわゆる朝活です!
早朝に爽やかに表参道にいき、タワービルから青山の街並みを見下ろし
コーヒーを片手にマーケティングに特化した英語を学びます。

広告系の会社の方や、クリエイティブに従事している方、
そして色々な会社のマーケティング部門で働く方がターゲットの講座です。
きっと、色々な人脈構築にもなりそうです。

日ごろ、レッスンを受けているアノ講師が登壇しますので
ワンナップの生徒の皆さんが受講するとマンツーマンとはまた違った雰囲気で
それはそれでオモシロいと思います。

まだ講座は受付中と聞いていますので
興味のある方はぜひ!

_1200093


色々と忙しいです。。。






続きを読む


学びについて

2015/06/08
仕事力

先日、社外の講師をお招きして研修をして頂きました。
「学び」や「考える力」についてなど、
ユーモアを交えて、わかりやすくお話しをして頂きました。

ワークなども実施していただき、とても実りのある時間となりました!

P1220807

やっぱり、学び続ける事って本当に大事ですね!
わたしも頑張ります!!!



 




 

続きを読む


テーマについて

2015/05/08
仕事力

学ぶ事を習慣化する。

それが大切であり、大きなテーマだと思っています。

英語を身に付けるのは当然ながら、
学ぶ習慣を身に付けて頂くことがクライアントの皆様にとって大きな収穫になると考え
日々、試行錯誤をし、情熱と熱意をもって働いています。

最近、様々な企業の研修などをお手伝いするようになり、
人が成長していく瞬間を目の当たりにし、
努力することの大切さや、新たな価値観を勇気をもって受け入れる大切さを
わたしも改めて実感しているところです。

ワンナップ英会話が社会に対してできる事を、
深く考え、これからもがんばります。


外を見れば、
5月の暖かな光が差し込んできています。








続きを読む


春について

2015/04/15
仕事力

最近、雨が多くて春らしい気候があまり感じられません。

しかし、街中でサクラ以外で春を感じる事が時々あります。
それは、駅などで新しいスーツに身を包む新卒新入社員の皆さんを見かける事です。


ウイウイしいですねー!!!


さわやか。

ワクワク。

ドキドキ。

という感じです。


いやー、わたしもそんな時代がありました。( ̄ー ̄)


ワンナップにも最近は第二新卒の新人が入社し、
ドッキドキのガックガクで頑張っております。


頑張れ新人!
さあ、今こそ「本気」をだす時だ!!!










続きを読む




1 2 3 6