気軽に真面目に学習論 その4

スクールの生の声をお届けするスクールブログです。
英会話に関する様々な情報や、英語を学ぶ方がちょっとテンションのあがる話、生徒さんの声などを綴っています。ワンナップ英会話に通っている人も、通っていない人も楽しめる内容を掲載しています。

気軽に真面目に学習論 その4

2017/07/19

今回は「気軽に真面目に学習論 その4」です。

一応これまでのおさらいは以下のリンク。

気軽に真面目に学習論 その1

気軽に真面目に学習論 その2

気軽に真面目に学習論 その3


その3では、
どうやったら学習にわくわく出来るか?
を考えてみました。わくわく学習すると
その効果が高いからです。


<仮説その1>
ゲーム感覚で取り組む。

これがわくわく学習する為の
前回の仮説でした。



今日は仮説その2です!




<仮説その2>
仲間を作る



ぱっと見フツーですが
これは効果があります!!!

一人で悶々と悩むより
これってこういう事なのかな?と聞いてみたり、
互いの進捗状況を報告しあったりすると
張り合いが出てきて楽しくなってきます。

実際に、
企業へのグローバル研修(英語に特化)においても
グループワークを多用して
仲間意識と共にやる気を鼓舞します。

またワンナップで実施している「読み研」でも
一人だと無理だけど、みんなでやると楽しい!
というコメントを沢山頂いています。
やっぱり一人よりも二人。
二人よりも三人がいいです。

ワンナップのアドバイザーは
TOEIC900点の取得を義務付けられているのですが
わたしもTOEICに挑戦している時は
同僚との勉強会に積極的に参加し
終わった後はお互いに問題を出しあいました。

単語なんかは笑っちゃう程忘れていて
お互いにヤバイ!ヤバイ!と言いながら
呪文を唱えるように覚えました。

そして数日後、突然
Treatyって何だ!?と質問し

え!?
うーんと、えーと・・・
条約!!!

正解!!

などとやり取りし
クイズを出し合うような感じで
楽しみました。

そして互いのスコアを確認して一喜一憂。
次回は絶対にやってやるぞー!
とやる気を鼓舞しています。

なので、周りに英語学習を
している人がいたら
ぜひ一緒に取り組んでみて下さい。

学習仲間は英語力が近いのがベストですが
最悪レベルに差があっても構いません。
あの人もきっと毎日頑張っているだろうから
自分もがんばろ!
と思えたらそれで良いのです。

そして互いの成長を互いの刺激に変えて
気が付いたら楽しく上達してた・・・
となります。

ワンナップの生徒さんであれば
イベント等でそんな刺激的な仲間に
出会えます。

この年齢で、学習仲間を作るのは
ちょっとハードルが高い
と思われるかもしれませんが
そんな事ないですよ。
意外と気軽に知り合ってやり取り
出来ると思います。

また、友人という訳ではありませんが
ワンナップのアドバイザーを
仲間に見立てて頂くのもアリです!
とにかく一人でやるよりも
仲間がいた方がワクワクできます。
つまり上達が速くなります!!

自分の学習状況を語れる相手を
ぜひ見つけて下さいね!

以上、「気軽に真面目に学習論」でした!