デザインを英語で語るワークショップ

スクールの生の声をお届けするスクールブログです。
英会話に関する様々な情報や、英語を学ぶ方がちょっとテンションのあがる話、生徒さんの声などを綴っています。ワンナップ英会話に通っている人も、通っていない人も楽しめる内容を掲載しています。

デザインを英語で語るワークショップ

2016/07/14

今日もマーケティング英会話の
ワークショップを開催しました。

白熱です!
面白かったです!
オブザーブした私も大変勉強になりました!

s-DSC05355_FB s-DSC05337_FB

今回参加の方はデザイナーの方が多く
ワークショップ後もデザインについて
日本語でアツく語りました。

デザインを英語で語るには
やはり形容詞を豊富に使い分ける事が
ポイントです。

そしてマーケティング英会話では
ターゲットユーザーの説明や
商品・サービスのコンセプトなども
絡めてデザインが語られます。

日本語で

趣きのあるデザイン
暖かみを感じるデザイン
無機質なデザイン

などと言う言葉が浮かんでしまうと
中々英語にするのは困難です。

ですので、最初から
英語のボキャブラリーを増やしておき
その中から最適なものを選択して
話すことが重要です。

他にもマーケ、デザインに関わる
英語のヒントがいっぱい・・・。


8月のマーケティング英会話への
みなさまの挑戦をお待ちしています!