英語のジョークをどう理解するか

スクールの生の声をお届けするスクールブログです。
英会話に関する様々な情報や、英語を学ぶ方がちょっとテンションのあがる話、生徒さんの声などを綴っています。ワンナップ英会話に通っている人も、通っていない人も楽しめる内容を掲載しています。

英語のジョークをどう理解するか

2016/10/29

先日、メールのニュースレターで
以下のジョークを載せてみました。

<American Joke>
Why haven’t you ever seen any elephants hiding up trees?
Because they’re really, really good at it.


・・・・・。

えっ?
どこがおもしろいのか分からない?

このジョーク。
ワンナップのアドバイザーでも
よくわからない・・。
と言っている人が多かったです。

ニュースレターでは
解説を載せていませんでしたので
ここでこのジョークの解説をしてみます!

それでは早速和訳します。
(意訳でいきます!)



ねえねえ。
どうして木に隠れている象を
見た事がないんだろう

ウフフ。それはね。
象は、とってもとっても、、、
木に隠れるのがうまいからよ!


どうでしょう?
わかりましたか??

この会話は、本来であれば
以下のようになるはずなのです。


ねえねえ。
どうして木に隠れている象を
見た事がないんだろう

ウフフ。それはね。
象はとってもとっても、大きいからよ!


つまりジョークでは象は
隠れられないんじゃなくて、
隠れるのが上手すぎ

という事です。

%e3%83%a4%e3%83%99%e8%b1%a1_1
意味がわかったところで
もう一度英語に戻ってみましょう。


Because they’re really, really…


と話が展開したあたりで、
普通聞き手は

…big!!

と来るのを予想するのですが、そこを

…good at it!

と予想を裏切ってきます。
そこで、

え~!!そっち!?

ということで笑いになるというものです。


えっ?
それでも全然面白くない??


うーん。
文化の違いなのか、
センスの違いなのか、
英語力の問題なのか・・。

いや、

アメリカンジョークだからだと思います。