忘却曲線との戦い

スクールの生の声をお届けするスクールブログです。
英会話に関する様々な情報や、英語を学ぶ方がちょっとテンションのあがる話、生徒さんの声などを綴っています。ワンナップ英会話に通っている人も、通っていない人も楽しめる内容を掲載しています。

忘却曲線との戦い

2016/03/14

エビングハウスの忘却曲線というものをご存じでしょうか?

心理学者ヘルマン・エビングハウスによると
覚えた記憶は20分後に42%を忘れ、
1時間後には56%を忘れ、
1日後には74%を忘れるそうです。

図11
みなさんはレッスンで新しい英語表現を覚え、
よし!今日も新しい表現を覚えたぞ!と意気揚々とレッスンを終えます。

ところが、その次のレッスンで講師に前回習ったことをおさらいされると
びっくりするほど忘れている事があると思います。

多くの方が「もう年だから覚えられないんですよ」と言われます。
この言い訳は20代の方もおっしゃいます!!
学生の頃は覚えられたんですけど・・・と。

しかしそうではありません。
記憶とは忘れるものなのです。

人間の脳は良くできています。
この忘却があるからこそ、嫌なことも少しずつ忘れていきます。
(うーん。深い!)

しかし、大切な事や覚えておきたいことも忘れていってしまいます。
これに対抗するためには定期的に思い出すしかありません。
つまり英語で言えば、復習です。

そうすると、覚えておきたいことはちゃんと定着します!

図22
という事で復習はとても大事です!!!!
超大事です!!!!

ぜひ、レッスンの後は定期的に思い出す作業(復習)をして下さい。
そうするとガンガン知識が増えて、英語力も伸びていきますよ。