DUO3.0という正念場

スクールの生の声をお届けするスクールブログです。
英会話に関する様々な情報や、英語を学ぶ方がちょっとテンションのあがる話、生徒さんの声などを綴っています。ワンナップ英会話に通っている人も、通っていない人も楽しめる内容を掲載しています。

DUO3.0という正念場

2016/07/28

その後もビリギャルくんは毎日2時間の勉強を
ギリギリ死守しているそうです。

基本的に朝2時間前に出社しての勉強です。
ただし早番の日は、2時間前に来れておらず、
業務後に学習をしているとのこと。

話を聞いてみると、やはり毎日DUO3.0の
20センテンス(=約60の単語と40の熟語)
を毎日暗記は苦しそうでした。

このプロジェクトは出だしが正念場だと思います。
つまり今が勝負所。気持ちを切らさずに
前進していかなければなりません。

調子が出てくるまで、
そして結果が出てくるまでは
暗闇の中を迷走している様な気持ちになります。

そんな状態の中、
本日電話で勉強の進捗状況を聞きました。
その時のやり取りが以下のとおりです。

どう?
勉強の進捗は。
DUOはどこまでいった?


えーと、
全部で560センテンスある中で・・、
うーんと、ちょっと待ってください。
(ごそごそ)
・・・今のところ、
170センテンスまで来たところです。


オッケー。
一応1/3くらい終わったんだね。
暗記の方はどう?


毎日、書いて覚えてるんですが
全然記憶に残っていきません。
(´Д`)


そっかー。
現在の心境を以下の中から選ぶとどれ?
1、順調
2、まあまあ
3、苦しい
4、やばい


それはもちろん、
ヤバ━━━(゚∀゚)━━━イ!!!
です!!



そんなビリギャルくんのノート↓
DSC05469




余談ですが、
ビリギャルくんは
カタカナ英語が弱いという話。

コンスタントとフレキシブルが
わからないのはさすがにまずいよ!!
やばいよ!!
と社内も騒然としています。


違うんです!
わたしホントにカタカナ弱いんです。
だから私世界史とか弱いんですよ。
あと日本史とか。


日本史とかってなんだ!?
日本史とかって!!


・・・いろいろありますが、
苦しくとも一生懸命で明るい彼女の存在が、
社内を明るくしてくれております。