謝罪とユーモアについて

スクールの生の声をお届けするスクールブログです。
英会話に関する様々な情報や、英語を学ぶ方がちょっとテンションのあがる話、生徒さんの声などを綴っています。ワンナップ英会話に通っている人も、通っていない人も楽しめる内容を掲載しています。

謝罪とユーモアについて

2015/11/03

アイム ソーリー フォー ビーイング ステューピット マフィンをもらいました。

_1210118

I’m sorry for being stupid muffin.

日本語で言うと「私がバカでごめんなさいマフィン」です。

勤務時間を間違えた講師がくれました。
他の講師が応えて曰く、

Thanks for being stupid!