ドクターについて

スクールの生の声をお届けするスクールブログです。
英会話に関する様々な情報や、英語を学ぶ方がちょっとテンションのあがる話、生徒さんの声などを綴っています。ワンナップ英会話に通っている人も、通っていない人も楽しめる内容を掲載しています。

ドクターについて

2009/06/14

昨日はたくさんの生徒さんとお話しました。
ワンナップに通って頂いている生徒さんには色々な方がいます。


昨日お話した方は


外資系医療メーカーの方
ベンチャー企業の方
保険会社の方
IT企業勤務の方
女医さん


・・・・などなど、本当に多種多様のお仕事をされている方々でした。




それにしても若くして「女医さん」なんて、とてもカッコいいです。


その女医さん。


話している中でワンナップのアドバイザー(女性)が調子に乗って
「ちょっと診療してくださ〜い」
と軽い気持ちでお願いしたところ
「はい。いいですよー。」
と快くノッてくれました。


簡単な問診と触診をおこなって頂きながら、
そのお医者さんのプロフェッショナルな所作、立ち振舞いに
一同、感嘆の声を上げながら見ていたのですが




その結果なんと!




まさかの再検査っ!!




しかも大学病院で!!!






(゜o゜) エエーッ!


なんと、今度の火曜日に本格的に検査に大学病院まで行くことになりました。
そして直接その生徒さん(女医さん)に診療してもらいます。


「恐らく大丈夫だとは思いますが、念のため。」
ということです。




びっくりしました。
思いっきり、再検査です。




そのアドバイザーは




ショックです・・・。
でもこんなところで、病気の可能性を見つけてもらえるなんて
逆にラッキーかも・・・。
・・・いや、ラッキーなのか?




と言っていました。


何も無いことを祈ります。