講師について

スクールの生の声をお届けするスクールブログです。
英会話に関する様々な情報や、英語を学ぶ方がちょっとテンションのあがる話、生徒さんの声などを綴っています。ワンナップ英会話に通っている人も、通っていない人も楽しめる内容を掲載しています。

講師について

2009/02/08

ワンナップの講師は採用率は2.6%(2007年度実績)です。
スタッフの目線から見ても、レベルが高いなぁと思います。


昨日、カウンセリングをしていて長く通われている生徒さんに
「いやー、講師の方のレベル上がりましたね~。」
と、言われました。


恥ずかしながら事実です。


数年前も悪いわけではなかったのですが、今が完璧とは言いませんが、最近は本当に「レベルが上がった」とわたしも思います。


スキルも大事ですが、やはり人間性が重要です。
数年前も採用に必要な資格・経験などの条件は今と同じでした。


スペック的には変わらないのですが、今は「考え方」が変わったのだと思います。
当たり前ですが、相手を思いやる気持ちが一番重要だと思います。




そんな彼らと先日飲みました。
その時普通に写真を撮ったら、こんな写真に。

フォトジェニックなローラ。
ちなみに後ろの男性はワンナップのアドバイザーです。



彼らと飲むと、そこは海外のようでした。


レッスンとは違い、容赦せずに専門用語を含めて
「オーイエー、ペラペラぺラ~ッ」 と英語を喋られて、こっちもへとへとです。




エリン先生&ダンカン先生
                     



エリンの心理学の話は興味深いものがあります。
ダンカンのギター話は面白いです。




人間として魅力がある。

もっと知りたい。伝えたい。

何としてでも英語を喋る!






やはり英語は




喋りたいというよりも、
「その人に伝えたい!」「もっと知りたい!」


という思いが原動力になっていると感じました。


魅力的な講師たちに感謝します。