ひとり旅と危機管理について

スクールの生の声をお届けするスクールブログです。
英会話に関する様々な情報や、英語を学ぶ方がちょっとテンションのあがる話、生徒さんの声などを綴っています。ワンナップ英会話に通っている人も、通っていない人も楽しめる内容を掲載しています。

ひとり旅と危機管理について

2008/11/27

スタッフの一人が休暇を取ってヨルダンに行きました!


ヨルダンとはエジプトから見ると北東に位置し、トルコから見ると南方に位置します。
イメージは “エキゾチック” そして “砂漠” と言った感じです。




何しろ、日本からするとはるか彼方の土地。
そこに、女性スタッフが一人旅をするということで皆とても心配していました。


行く前には


「くれぐれも気をつけてねー!」
「見知らぬ人についてっちゃだめよー!」


と言って送り出しました。




そんな心配をよそに現地からはメールで何回かレポートが送られてきました!




   ヨルダンよりの写真



砂漠にキャンプで一泊したり、
死海でプカプカ浮いてみたりと、


相当楽しかったようです。








昨日無事に帰国したらしく、ワンナップにも元気な声で連絡がきました。


いやー、これは土産話が楽しみだなー!と本日出社したら、
ヨルダン帰りのスタッフが






何と!






まさかの骨折!!!






「ええーっ!?どうしたのーー??」
「無事だって言ってたじゃーん!!」




曰く、






うん。 昨日無事に家に着いたんだけど、
家で寝ぼけてコケた。
そして、折れた。
足が。



ヨルダンをひとり旅して、凱旋帰国。

そして自宅で足を折ってから出社。



タダものではないと思いました。