ラフティングについて

スクールの生の声をお届けするスクールブログです。
英会話に関する様々な情報や、英語を学ぶ方がちょっとテンションのあがる話、生徒さんの声などを綴っています。ワンナップ英会話に通っている人も、通っていない人も楽しめる内容を掲載しています。

ラフティングについて

2010/06/04

現在ラフティングバスツアーのお申し込みを
毎日続々と頂いています。
既に定員の半数以上が埋まりました。
この勢いですと、また早目に満員御礼となりそうです。(゜-゜)



「興味はあったんですけど、中々キッカケがなかったんですよ~」


とか、


「わたし、ラフティング好きなんです!」


とか、


「ええっ!今度はラフティングですか!? 」




などなど、リアクションは様々です。



中には


「ラフティングは人生でやってみたい事の5本の指に入ってるんです!」


と言って申し込まれた方もいらっしゃいました。




ちなみに、わたしはラフティング経験者です。
ラフティングは、はっきり言ってチョー楽しいです。
大人になって、こんなにダイナミックに楽しいと思う事は中々ない!
と思えるほど楽しいと思います。
何しろ大自然。完璧に自然と一体になります。(←私見です)
そして思わず声が出ます。(←多分そうなります)









実はラフティングバスツアーは去年も実施しようと思っていました。
そしてこっそり、埼玉県の秩父で下見もしたのですが
100名を超える人数になると実現が難しいということで断念した経緯があります。



今年はリベンジとばかりに、群馬県は水上に下見にいきました。
東京からさらに遠いだけあって清流が秩父とは違います!
雰囲気もとても良く、
ちょっと無理してでもやっぱりやるべき!!!
きっとみんな喜んでくれる!!
ということで実施を決定しました。




お申し込みの状況を見ていると、やはりお一人での参加がとても多いです。


参加しようか迷っているあなた、
参加したいけど、まだ予定が不確定なあなた、
そして、そんなのアタシが行くわけないじゃーん。と思っているあなた!


ぜひ、参加を表明してください。


少なくともバスに揺られている間、偶然講師の隣に座ったら
とりあえず数レッスン分の価値があります。
色々な生徒さんと話すことや、まだ受講したことのない講師と話すことは
英会話への意欲に繋がっていきます。



とにかくバスツアーには色々な方が参加されます。
このブログを読みながら、


「まあ、そうは言ってもオレ。そんなキャラじゃないから」


と思っているあなたも逆に参加してください。
あなたにとっては、通っている英会話学校で
ラフティングにまで行ってしまうという壮大なジョークです。



あなたがこのブログを読んで、
勢いでうっかり申込み手続きをしてしまい、
やっぱり不安で「やっちまったなー」と悶々と2カ月過ごした後、
8月7日当日 水上の利根川でボートに乗った瞬間、




「来て良かったかも。。。」




と、きっと思います。




http://www.oneup.jp/contents/events/rafting/