祭りのあとについて【サクラナイト2010】

スクールの生の声をお届けするスクールブログです。
英会話に関する様々な情報や、英語を学ぶ方がちょっとテンションのあがる話、生徒さんの声などを綴っています。ワンナップ英会話に通っている人も、通っていない人も楽しめる内容を掲載しています。

祭りのあとについて【サクラナイト2010】

2010/04/09

昨日はサクラナイトでした。


楽しかったです!!
ものっすごく楽しかったです!!


ご参加の皆様、ありがとうございました。
至らない点も多々あったかと思いますが、皆様のご協力を頂き
楽しいひと時を過ごすことができました。
本当にありがとうございました!!!


ライトアップされた夜桜は夢の様に幻想的でした。


テラスでワインを片手に、春の風を感じながら完璧にほろ酔い気分。
スタッフ・講師は着物を着たこともあり、それだけでテンションがあがってました。
予想通り、めくるめく一夜だったと思います。


 


参加の皆様から、「こんな英会話学校は他に無い!」
と言って頂けたのが、スタッフにとって一番テンションが上がった理由です。


数ヶ月前から準備を始めていましたが、いざ本番となってみると
スタッフ・講師の着付けに時間が掛り、焦りました。
3時半から着付けを始め、全員が着物を着たのは開始時刻の7時。
更衣室から着物で駆け出してすべり込んでます。


今回はテレビ局の取材もあり、広報担当スタッフもバッタバタです。


生徒さんの食事が無くならないよう、スタッフ・講師には
事前に「ランチは沢山食べておくこと!」という連絡が回りました。


フタを開けてみると、とてもエレガントな会場で感動です。
絶対に成功する!とスタッフは確信しました。








     


 
講師も散々感動して


オー、アメージン!
ビューティフォー!






講師の一人が


コンナ素敵ナ 会場ナノ二 ラフナ格好デスイマセン・・・



と言ってきたほどです。





満を持してのパーティー。
非日常的な空間で、夜桜とワインとともに社交界のような宴を満喫しました。
参加の皆様にとっても、心に残る時間が過ごせていたのなら幸いです。



瞬く間に時間が過ぎ、予定していた遅めの終了時間を
更にオーバーしてパーティーは終了しました。


着物を脱ぎ、八芳園を後にしたのは23:30頃。
その後わたし達は、「ささやかな」打ち上げをして午前2時ごろ帰途に付きました。



あるスタッフは帰りのタクシーで爆睡し、
あるスタッフは帰宅後、コートを着たままベッドに倒れこみ、
あるスタッフは帰宅後、どうやって着物を脱いだか覚えていません。



スタッフにとっても忙しくて楽しい、
とても充実したイベントでした! (^o^)/



本当に楽しかったですね!!
またぜひみんなで飲みましょう!!!