アイ アム ア ハンバーガー について

スクールの生の声をお届けするスクールブログです。
英会話に関する様々な情報や、英語を学ぶ方がちょっとテンションのあがる話、生徒さんの声などを綴っています。ワンナップ英会話に通っている人も、通っていない人も楽しめる内容を掲載しています。

アイ アム ア ハンバーガー について

2010/01/09

健全な精神は健全な肉体に宿る!
ということで、わたしの今年の目標の一つは健康管理です。



以前、ワンナップのレッスンをサンプルで受講した時に
You are what you eat! というトピックがありました。
日本語で言うと “あなたは、あなたが食べたものそのものです”。
つまり、ハンバーガーを食べて続けている人は“ハンバーガー”なのです・・・
という内容でした。




普段仕事をしていると、どうしても外食中心になり、
好きなものばかりを食べてしまうので、
栄養バランスはきっとトンデモナイことになっている気がします。
ひょっとしたら、食生活の影響で知らず知らずに
パフォーマンスが落ちているかも知れません。
ハンバーガーなりしか、働かず、勉強していないと思うと結構ヘコみます。
体調の良い時は勉強もはかどれば、仕事もグイグイはかどります。




英語の勉強をするにしても、
電車で眠い時には本を読むことが出来ません。
集中力が無い時には英語も全く手につきません。
そう考えると、充実した身体を維持すること(≒良い食事と体調管理)
が勉強にも直結するのでは?と思いました。
ただ勉強をするのではなく、英語力のアップの為に
食生活から変えるという、とってもドラスティックな方法です。




つまり、



正しい栄養を取って、
適度なストレッチと運動をすることにより身体が充実する。



体力があるので、普段よりも仕事・勉強に精が出る。



結果が出るので楽しくなる



もっと頑張りたくなる



結果が出るので楽しくなる



<繰り返し>




また、逆に現代人は“食べ過ぎ”だという説もあります。
食べ過ぎているから太る、太るから不健康になる・・・ということも考えられます。



ということは本気で体調管理・健康管理をしていけば
英語も仕事もうまくいくのではないか???(゜-゜)



そこで、





アスリートのように体調管理をし、


アスリートのように仕事をし、


アスリートのように勉強をしてみようと思います。





結果はいかに?




尚、受付では、誰がそんな挑戦をしているか聞かないようにお願いします。。。