スタッフインタビュー

スタッフを知る 藤崎政貴

スタッフ・インタビュー


藤崎 政貴(2014年入社)


Q1. ワンナップ英会話の仕事でのやりがいは?


様々な仕事に挑戦することが出来る事です。私のワンナップでの主な業務は、生徒さんのカウンセリング、法人サービス、勤怠管理、イベント企画・運営と多岐に渡っています。自分が主体的に手を挙げることで様々な業務に携わる事ができますし、その都度先輩や上司が丁寧にサポートしてくれます。ワンナップは全員経営を掲げており、様々な業務経験を通して現場視点から経営視点までを身に付けることが出来ます。


Q2. 今の仕事で心に残っていることは?

スタッフインタビュー

某大手化粧品会社で実施した英語研修です。当研修は私にとって初めて、初回の打ち合わせから導入・実施・結果検証まで全てに関わった企業研修でした。
ワンナップの企業研修はスクールでのレッスン同様に全てオーダーメイドで行っていますので、人事の方々と受講者の方々の意見を細かくヒヤリングした上で最適な教材を選択(時に開発)し、レッスン内容を決めていきます。日々の研修のフィードバックを通して適宜修正も加えていき、受講者の方々をゴールに導きます。

この某大手化粧品会社での研修は世界的に有名なデザイナーや写真家の方々が海外でも戦える英語力を身に付けるため、日々上司や講師とディスカッションを重ね、教材を開発し、研修を実施し、サポートを繰り返していました。
結果として、実際に参加された方だけでなく、先方の人事の方や直属の上司の方も非常に満足してくださり翌年も引き続き研修の実施に至っています。自らが一から携わり全力を注ぐことができた研修において結果を残すことができ、参加者の方々に満足して頂き、感謝されたことがとても心に残っています。


Q3. 今の職場で学んだことは?


成長するためには主体的に、そして全力で動く事が必要だという事です。
ワンナップには多くの業務に携わることができる環境がありますが、様々な事にただ挑戦するだけでは成長することはできないと感じています。自分がやると決めたこと、挑戦することにどれだけ全力で主体性と責任感を持って挑むかでその後の成長の幅が変わるということをワンナップでの仕事を通して学ぶことができました。全ての事を自分事として捉えるのか、他人事として捉えるのかで見えてくる事や感じる事が変わり、行動も変わってきます。

この姿勢はどの業種のどのような業務においても必要になってくるものだと感じており、その姿勢を日々の仕事を通して教えてくれた上司の方々に感謝しています。


Q4. 上司・同僚の印象は?


魅力的な人たちです。それぞれがとても自然体で個性があり、真剣に仕事をしています。真剣に一人一人の生徒さんの事に関して語り合う事ができ、常に笑顔とユーモアを忘れない人達なので一緒に働いていて楽しいですし、学びが多いと日々感じています。

上司の方々はどんなに忙しくても常にサポートしてくれますし、年次や年齢に関係なく意見を言える環境を作ってくれています。同僚も主体性があり、色々な事に挑戦し成長する意欲が高い人達ばかりなので尊敬できますし、刺激を受けています。


Q5. 今後の目標は?

staff
私の今後の目標は、法人向け英語研修をワンナップの柱の一つにすることです。
ワンナップはマンツーマンの英会話スクールですが、近年は既存の生徒さんの紹介や企業様からの直接の問い合わせなどから法人向け英語研修を実施することが増えてきています。

現在は上司と共に打ち合わせや研修に同席していますが、今後は一人でどんな法人関連業務も担当出来る様な存在になりたいと思っています。増加してきている法人研修の需要に応えていくために、日々勉強しながら自らも成長していかなければいけないと感じています。今後は多くの企業の方々の英語力を強化して、世界で戦える人を増やすことで社会に貢献していくことが今後の目標です。




スタッフ・インタビュー


  • ワンナップ英会話コンセプト
  • ワンナップ英会話企業文化
  • ワンナップ英会話行動指針
  • ワンナップ英会話仕事を知る
  • ワンナップ英会話スタッフインタビュー
  • ワンナップ英会話エントリー