英会話スクールの本分

先日、あるクライアントの方からこんなメールを頂きました。
とても嬉しいお言葉を頂いたので、皆様に紹介させて頂きたいと思います。
(ご本人には許可を頂いております)


こんにちは。
恵比寿校に通学しております○○と申します。

今日は、嬉しい報告と感謝の気持ちをお伝えしたく
メールしました。

この度、ワンナップの全面的なバックアップにより、
大学院入試に無事合格いたしました。

思い返せば、2011年。
趣味を充実させたいという理由で始めた英会話教室でした。
外国人と少し話せれば、旅行も楽しそうだし、
趣味で、外国人と話す時も楽しめるかも。。。

仕事は、看護師をしており、英語が必須な環境でもなく、
最初のレベルチェックでは、中学生くらいの会話能力だったかと思います。
仕事以外の場所で、誰かと繋がれる趣味、その程度の感覚でした。

ところが、
ワンナップを続けていくと、
スタッフの方々の本気度にだんだんと引き込まれていきました。
こんなに自分を応援してくれる人たちがいるなんて。

上達を実感できたり、停滞したり、
上達したと思ってたのに、しゃべれなくなってると感じたり。
そんな折々のタイミングで、一緒に対策を考えてくれた日本人スタッフの皆様は、
諦めないで続けていく過程で最も大切な存在でした。

2011年は、普通に働く看護師の1人でした。

ワンナップに通ううちに、英語が身近になり、
英語学習ということだけでなく、
頑張り続けることや、楽しむこと、自分に正直になること、など
英語を通して、沢山の大切なことに気づかせて頂きました。

そして、
いつしか、新しいチャレンジをしてみようという気持ちになりました。

英語だけの入学試験にパスするだなんて、想像もしていませんでしたが、
出来るかもしれない、と考えるようになりました。

試験の合格を知ったとき、
1番最初にワンナップのことが頭に浮かびました。
ありがとう!!ワンナップ!!!!

今の夢は、高齢の患者さんに対する看護師の教育プログラムを開発することです。
これから高齢化社会を迎える外国でも仕事をしてみたい!!

夢を叶える場所
ワンナップ。

本当に、ありがとうございました。
今後とも宜しくお願い致します。


大変嬉しいご報告で、社員一同で喜びました。
特に以下の一節で上げて頂いた点について感激致しました。


“頑張り続けることや、楽しむこと、自分に正直になること、など
英語を通して、沢山の大切なことに気づかせて頂きました”


これは、私たちが企業理念として大切にしている部分でございます。
「英会話絶対上達」を前提とし、私たちはその先を感じて頂けるような
スクールを作ろうと考え、スタッフ・講師一同で走り続けております。

ここに、社内向けにリリースしている企業理念の一部を抜粋致します。

“多くのクライアントをサポートし、学ぶ習慣や英語力を身に付けて頂く。それを通じて多くの人々に豊かな人生を歩んで頂く。私たちは一人ひとりに向き合い、個々のクライアントが人生の一つ上のステージにいけるようサポートする。クライアントの皆さんがワンナップで身に付けた事を活かし、人生を変え、社会を変え、日本を元気にし、世界で活躍していけるようにお手伝いしていく”

“ワンナップでは、「努力する大切さ」を大事にしていきたい。これは社員全員が共有し、この姿勢を体現し、クライアントにも感じて頂きたい。英語の習得には一定の努力が必要であることから、この努力を否定せずに、肯定し、努力=悪ではなく、努力=夢の実現への一歩と位置付ける。”

“また、ワンナップでは上質な日常を演出したい。
そしてクライアントの生活を上質に彩りたい。英語の習得には一定の期間が掛かるものであることから、継続する気持ちを持ち続けてもらうために、ワンナップやスクールの現場が常に魅力的であり続けなければならない”


私たちのスクールはまだまだ至らない点も多く、発展途上の段階ではありますが、こういった成功体験を皆様にして頂くために、今後も努力を続けていきたいと存じます。


追記:
N様、メールでも返信差し上げましたが、本当におめでとうございます。
一緒にリーディングを勉強した日々がもはや懐かしいですね。
新しいステージでのご成功をスタッフ一同、心より願っております。

今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。